2020年05月18日

月刊誌PHPの人気連載「復興への道をひらく」が書籍化!6月29日発売予定

初夏の候、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
「PHP」の連載東北レポート「復興への道をひらく」が始まったのは2013年1月。
以来およそ7年半、計80回もの長きにわたるレポートを掲載させていただき、ありがとうございました。
この東北レポートで意識していたことは、単に事実を出来事として記述するだけでなく、
未来につながる希望となるよう全身全霊を傾けて、書いていこうと思ったことでした。
特にお伝えしたかったことは、東北人のアイデンティティといいますか、粘り強く、
一つひとつ手直ししていく、励ましあって、助け合って立ち向かう“心意気”です。
コツコツと努力を重ね、時間がかかっても、最後までやり遂げる東北人の粘り強さを連載を通して伝え続けてきました。
使命感に包まれた日々でした。
このたび、長い間かかわった連載が、一冊の
本にまとまって、
6月29日に発刊されることになりました。一人でも多くの方に読んでいただきたく存じます。
世界は今、新型コロナウィルス感染拡大の影響で、
身動きもとれないほどの“自粛”を強いられています。オリンピックどころではなくなってしまいました。
自然に逆らうことなく、時代の危機を乗り越えていけるような
“勇気”をこの本から感じていただくことができれば、うれしく思います。
女性起業家を応援する新聞マガジン「わんからっとエル」編集長
東北レポート著者 小泉 知加子
チラシ.jpg
posted by わんからっとL編集局 at 14:59| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。